ホーム>歴代戦績

歴代戦績

歴代戦績

熊谷コサカボクシングジムの歴史

1955年 11月

(昭和30年)

先代 故小坂克己
全日本ライト級チャンピオン獲得

1957年 12月

(昭和32年)

現役引退
SB日東ボクシングジムトレーナーとなる

1968年 11月

(昭和43年)

熊谷ボクシングジム開設
(財団法人 日本ボクシングコミッション認定)
(日本プロボクシング協会 加盟)

ジム開設記念試合

全日本Jライト級タイトルマッチ
(熊谷市立体育館)

1974年 6月

(昭和49年)

江藤清一
全日本Jフェザー級チャンピオン獲得

1975年 3月

(昭和50年)

工藤政志
全日本ミドル級チャンピオン獲得(8度防衛)

1977年 7月

(昭和52年)

熊谷ボクシングジム10周年記念試合

全日本ミドル級タイトルマッチ(熊谷市立体育館)

1978年 8月

(昭和53年)

工藤政志 世界Jミドル級チャンピオン獲得(3度防衛)
(プロスポーツ会議に於いて総理大臣賞を受賞)
1989年 10月

第1回 埼玉県内ボクシングジム対抗戦

埼玉県アマチュアボクシング連盟主催(熊谷ボクシングジム)

1995年 1月 小坂裕己 マネージャー・チーフトレーナーに就任
ジム内の責任者として選手の育成・練習生の指導にあたる
1997年 11月 藤掛真幸 東日本新人王バンタム級優勝・同技能賞獲得
1998年 12月

熊谷ボクシングジム30周年記念興行

日本スーパーフェザー級10回戦(深谷市総合体育館ビッグタートル)

特別エキジビションマッチ 世界スーパーフェザー級チャンピオン 畑山隆則

2000年 8月 塚田亮輔(妻沼高校) インターハイ県予選優勝・インターハイ出場
2001年 3月 藤掛真幸 日本バンタム級10位ランキング入り
(2001年3月~2002年3月  最高位5位)
2004年 12月 現在の場所へジムを移動(熊谷市佐谷田3929)
2009年 11月 時松 友二 東日本新人王フライ級優勝・同技能賞獲得
2009年 12月 稲本 真理 OPBF東洋太平洋女子バンダム級ランキング入り
(2009.12~2013.3 B~SF級最高位Sフライ級3位)
2012年 11月 稲本 真理 OPBF東洋太平洋女子Sフライ級王座決定戦

歴代・育成選手

プロ選手

優勝シーン.jpg

工藤 政志

WBA世界Jミドル級チャンピオン

(3度防衛)

江藤 清一

全日本Jフェザー級チャンピオン

工藤 政志

全日本ミドル級チャンピオン
近年育成した選手

藤掛 真幸

元日本バンタム級 5位

(平成9年 東日本新人王優勝、同 技能賞)

時松 友二 東日本新人王フライ級 優勝、同 技能賞

 アマチュア選手

塚田 亮輔

(妻沼高校)

2000 インターハイ埼玉県予選 優勝

少年 H12年インターハイ出場・国体県予選 準優勝

佐藤 理絵 2006 全日本女子大会 演技の部 優勝
稲元 真理 2006・2007 全日本女子大会 実戦の部 準優勝

斎藤 健太

(熊谷農業高校)

2009・2010 関東大会埼玉県予選 優勝

2009 県民総合体育大会兼新人戦 優勝

2010 インターハイ埼玉県予選 優勝

大谷 篤史

(正智深谷高校)

2009-2011 関東大会埼玉県予選 優勝

インターハイ埼玉県予選 優勝

県民総合体育大会兼新人戦 優勝

榊原 達也

(秀明英光高校)

2012・2013 関東大会埼玉県予選 優勝

関東大会 優勝

インターハイベスト8

2013 県民総合体育大会兼新人戦 優勝

長谷川 晃亮

(秀明英光高校)

2012 関東大会埼玉県予選 優勝

2013 県民総合体育大会兼新人戦 優勝

相澤 宏樹

(熊谷工業高校)

2013 関東大会埼玉県予選 準優勝

インターハイ埼玉県予選 準優勝

県民総合体育大会兼新人戦 準優勝

市川 雪俊 成年 長崎国体 出場
青木 亮 成年 国体県予選 準優勝

橋本 均

(深谷高校)

少年 インターハイ県 予選3位・関東大会県 予選3位

渡邉 将教

(熊谷商業)

少年 関東大会県 予選3位
松本 直樹 成年 H15年全日本選手権県 予選3位・H16年国体県予選 準優勝

U-15

長谷川 優太 2011 U-15 東日本優勝・全国大会優勝
榊原 雅也 2012 U-15 東日本優勝・全国大会優勝
稲元 純平 2012・2013 U-15 東日本優勝・全国大会優勝

 

ページ上部へ